インターン第一弾、前半戦終了!!

皆様こんにちは、本物のロージーです!!!
先週のブログにも書きましたが、
今週月曜日からClubTにインターンの学生さんが来ています。
そして『がんばれ!ロージー』の更新を担当してもらっています。
インターン期間は2週間。
8月前半組と後半組と2回、学生さんがやってきます。
第一弾、8月前半組!!!インターン実習前半戦終了!!!
ということで。
遅ればせながら、インターン生ふたりの紹介を…
してみたいと思います!!!!!
——————————
インターンその1。角田さん
●ちっちゃくて可愛らしい女の子
●ダーツ好き
●結構寒がり(周りが暑がり?嶺)
●お財布はアナスイ撚
●かくた、ではなく、つのだ(間違えてごめんね嶺)
インターンその2、木村くん
●美術部の頑張りボーイ
●シルバーアクセサリー作りが得意!
●でも作ったアクセサリーは特別な日しか使わない!
●UFOキャッチャーも得意!
●よく麺系のお昼を食べている(気がする…)
——————————
ふたりともとっても良い子ですヾ(o´∀`o)ノ
2週間という短い期間ですが、
せっかく夏休み真っ只中!!!の8月!!!を
ClubTで過ごしてもらっているので
是非とも普段出来ない経験を沢山して烈
そして収穫のあるインターン実習にしてほしいです。
というか、してあげなきゃいけませんね!!(´-ω-)´_ _)連
来週もインターン生ふたりに、ブログ更新をお願いする予定です。
皆様、是非コメントを残していってくださいね

前半が終わりました

インターンシップが始まってから5日が経ちました。
1日が終わるのが本当に早くて、あっという間という感じです。
木村は大学で美術部入ってるんですけど、展示会で切羽詰ってるときと同じくらい1日が短いです。
おかげで普段自分が好きでやってることをやる時間がありません。
でも、その代わりに色々学ばせてもらえているので毎日が充実してます。
例えば、学校で勉強してきた(…つもりの)ビジネスマナーは実際にそれを必要とする場面に出くわした時には全然できてなかったということに気付かされたり、
デザイナー獲得のために送っているメールが返ってこなくて、現実というものは思うようにはうまくいかないということを思い知らされたり、
普段自分では気にしてなかった部分が社会では悪い方向に目立ってしまっているという事実を突きつけられたり・・・。
他にも色々ありますが、こんな経験は普通の学生生活じゃできないなと感じました。
インターンやってなかったら今頃、家でダラダラしまくって夜型人間になって貴重な夏休みを無駄に消費することになっていたと思います。
残りのインターン期間は前半5日間で経験したこと、学んだことを整理して、それをちゃんと活かせるようにしたいです。

半分。

角田です。趣味は食べる・寝る・喋る事。はい、どーでもいー。
本日でインターンシップが半分終わろうとしています。
あ、本日は長文になりますので怜
この5日間は…早い…早かった…。
1日に換算すると激しく…えぇ、本当に激しく長く感じるのに(苦笑)
おそらく…いや、確実にClubTの皆さんのお手伝いどころか、むしろ結構な足手まといになってる感が否めない5日間でした(土日休み故)
高校生の頃から「大学生になったらインターンすっぞ!」と
何故か頑なに思い続けていた訳なのですが。
その心は「就活で楽したい」という情けない事だったんですが。
(言っちゃった!!!)
人は、変わるんだなーと、ちょと哲学的な事を思ってみたりしちゃったりとかしたりして?(笑)
もう歳だから(笑)あんまり「学習する」というのがつまらないつもりでいた20歳な私。
だって、実際、学校の講義は果てしなく眠い。
教授の講義は子守唄だと思ってます。
でもClubT来てから「学習する」のが楽しい。
もう色々教えてもらうのが楽しくて、テンションあっぷあっぷ連連連
時折、自分の出来なさ加減にイライラする事もあるけれど、
イライラしたとしても、そっから得られるメリットは必ずあると思ってるし、
そういうプロセスは必要なものだと思うし、うん。
基本的な事だとマナーから、専門的な事だとClubTの中身まで、
色々学べた1週間でした。
インターンに来る前は「社会経験」の一環としか思っていなかったけれど、
このインターンが終わったら単なる「社会経験」ではなくて、
もっと何というか…そんな四字熟語じゃ表せない何かが得られる気がします。
それが何かは、今はまだ未知だけれども。
何か大袈裟~な感じになって来た所で結局、何が言いたかったのか
よく分からないまま終わります。逃。