そして灰になりました。

今日はインターン最終日なのでチーズケーキを焼いてきました。
もっと趣向を凝らしたものを作りたい…と思うだけで、いつもチーズケーキを焼いてしまいます。
生クリームが賞味期限結構ヤバかったような事なんて気にも留めない どうも、角田です。
インターン最終日です。
早かったんです。
半分過ぎた頃には「何が得られるかは未知数」的な事書きました。
最終日を迎えた今も、正直、未知数です(ヲィ)
敢えて挙げるなら・・・
目薬  400円。
ドトールの黒糖ラテ(M)  350円。
バリ・コーヒーのランチ  800円。
経験  Price less
プライスレスなものって、言葉や単語では表現出来ないのが当然だと思っています。  
今回のインターンでClubTにお世話になって、得られたものは、そう、「Price less」な何か。
マニュアルというものは従っているだけじゃ成長出来ないんだなー。と。
自分の経験というものを複合させて「成長出来るマニュアル」になるんだなー。と。
目標は結果論的には「達成出来るか、出来ないか」だけど、
「失敗した時の方が、得られるものは大きい」と思ってます。
だからって、失敗する事の言い訳にはしたくないけれど。
本当に学ぶ事が多かった10日間でした。
来週から別のインターン生が来るのが何か嫌だ。
ずっとClubTのインターン生でいたいとか思ってみたり。
今、ネコ耳付けてます。
B東さんの趣味です。嘘です。
ClubTの方々には短い間でしたけど、失礼ぶっこきまくってすみませんでした。
本当にお世話になりました。
角田は一皮も二皮も向けてグレードアップして3年後期を迎えます。
そしてClubTとは、今後は消費者となって関わっていきます。
ありがとうございました。
あ、今日のランチの時にロージーさんとB東さんにバリ・コーリーに連れて行ってもらいました。
満席でした。
VIPルームに案内されました(そこしか空いてなかったらすぃ)
あざーーーっす!(笑)

最終日

インターン生その2(木村)です
ついにインターンシップを最終日迎えました。
2週間って想像以上に早いものです。
風のように過ぎていったって感じです。
さて、インターンシップというものに実際参加してきたわけですが、今回のインターンシップを一言でまとめてしまうと「反省の山」という感じでした。
インターン参加するときは「とりあえずやってみるか」という意識が強かったため、最初に立てた目標が大雑把になってしまい、それを見事にダメ出しされたり、
学校で受けたビジネスマナーは実際にやったらボロボロだったし、
自分の行動の責任に対する認識が甘かったり・・・
といった感じで言い始めたらキリがないくらい反省点がたくさんありました。
インターンやってくにつれて自分がどれだけ考え方が甘かったかを
突きつけられたって感じです。
しかも、インターン生その1(角田さん)はインターンシップに
対してしっかり準備してきてたから自分の甘さが余計に際立つとゆう・・・。
・・・全てにおいて一番最初の「 と り あ え ず 」という意識がいけなかったんでしょうね。
この意識のせいでやることの多くが「とりあえず」な感じになってしまってましたから。
ダメですね、「とりあえず」という考え方は。
今回のインターンシップで一番感じたことはこれですね。
社会に出たら「とりあえず」なんてのは通用しないということがわかったので、これからはそうゆう意識を取っ払って行動するように心がけたいと思います。
短い間でしたけどClubTにはお世話になりました。
感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。
そして、まとまりのない文章でしたがブログを読んでいただき
ありがとうございました。